池袋駅徒歩5分、長野、手術なし、日帰り可能 アキレス腱断裂治療院

アキレス腱が切れる前兆・原因は何か?

こんにちは。アキレス腱断裂治療院です。

今回は現時点の論文や今までの患者様の声から

アキレス腱断裂の切れる前兆についてお話ししていきたいと思います。

 

●断裂理由●

患者様の中でも一番多いアキレス腱断裂理由が運動中、試合中の断裂です。

当院に来院される患者様が行われている主なスポーツは、

サッカー、フットサル、バレーボール、バスケットボールになります。

 

 

断裂原因

1、アキレス腱の疲労、アキレス腱炎の疑いが元々ある。

(アスリートやスポーツ選手に多い)

2、加齢によりアキレス腱が硬くなっている

 

の主に二つです。

 

1の「アキレス腱の疲労、アキレス腱炎の疑いがもともとある。」

長期的なスポーツ活動や、無理にふくらはぎの圧縮するような動作や着地動作で

急に伸ばされたりするアキレス腱に負荷をかける好意を慢性的に行なっていたりすると、

アキレス腱に傷がつき、アキレス腱炎などの原因になります。

 

そこからアキレス腱断裂に繋がったり、

また、アキレス腱の痛みを逆足で庇うような動作を無意識的に行ってしまい、

結果アキレス腱断裂へと繋がってしまう場合があります。

若い方はこの傾向が多いように見受けられます。

 

2の「加齢によりアキレス腱が硬くなっている」

アキレス腱は主にコラーゲン繊維が失われ、

硬くなってしまい、柔軟性がなくなってしまいます。

この状態で、少しでも負荷がかかるとアキレス腱断裂に繋がります。

 

 

上記2つがアキレス腱断裂しやすい原因になりますが、

アキレス腱断裂は

確信的な理由がわからないことが多いのも事実です。

 

そのため、患者様に伺ってもコレといった前兆があまりないです。

アキレス腱とは、踵の後ろにある、身体の中でも一番太い腱になっていて

踵の骨と脹脛の筋肉を繋いでいます。

 

飛ぶ、走る、蹴るなどのちょっとした動作でも負担がかかりやすい箇所です。

急なふくらはぎの筋⾁運動、

主にジャンプやダッシュなどの急な動作を⾏うことにより

ふくらはぎの筋⾁が⼀気に伸縮します。

その際にアキレス腱を断裂する可能性が最も⾼いです。

 

 

つい、運動前のストレッチ、ウォーミングアップをサボってしまいがちですが

運動前にはアキレス腱をしっかりと伸ばしておくことが大切です!

⽇頃のストレッチもアキレス腱断裂の⼤事な予防になりますので

⾜⾸を動かしたり、回したり、アキレス腱を労ってください。

 

特に冬は寒くなり、身体が硬くなりがちです。

少しでも身体を温めてからスポーツを行うことにより

アキレス腱が急な伸縮でも、柔軟に対応することが出来ます。

今後ストレッチの⽅法も紹介していけたらと思います。

 

 

 

当院では歩⾏治療 という治療法をアキレス腱断裂された⽅へ推奨しております。

詳細はTOPにてご覧いただくことが出来ます。

分からない点はいつでもお問い合わせしていただければ

ご相談させていただければと思います。

 

 

多くの方がアキレス腱の断裂は初めての経験で

治療に悩まれてる⽅が多いと思います。

 

まずはご相談いただき、先生と直接話をし、

きちんと納得されてから、

歩⾏治療を⾏うことを推奨しています。

お電話からもLINEからも問い合わせ可能です。

 

沢⼭の情報を⾒て頂いて、

お客様が安⼼して治療を受けて頂けたら良いと思います。

ご質問ありましたら、

ぜひラインアット【@yuu7835】や

お電話にていつでもご連絡くださいね。

TwitterやInstagram、amebloにて毎⽇患者様の様⼦が⾒れます。

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

Instagram⬇︎⬇︎

https://www.instagram.com/achilles_tokyo/?hl=ja

Twitter⬇︎⬇︎

https://twitter.com/achilles_tokyo

ameba blog⬇︎⬇︎

https://ameblo.jp/achillestokyo/entrylist.html ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

Blog一覧へ戻る